スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
生駒岩調査
 2006.04.15 Sat
written by ナースマン
雨が降って岐阜ボルダーが中止になった。することもないので生駒の岩を掃除してやろうとデッキブラシかついで出発。雑木林をかきわけて歩き回る。出た。
20060415174357.jpg
あいかわらず登る意欲が失せるいでたち

20060415174331.jpg
ここにスラブとカンテのラインが引けそうだがかなりのハイボル

20060415174322.jpg
さまよい歩いて見つけたスラブ

小雨が降っていてぬかるんだ土に足をとられながらもあちこちに点在する花崗岩に胸躍る。しかしどれも小さくて登れそうなのは少ない。一人でさびしかったのでここらで探検終了。範囲を広げればいづれごっついどっかぶりが出てくるに違いない、そう思いたい。

20060415174339.jpg
何かの花。妙に光り輝いていた
20060415174407.jpg
おそらくレンガの破片だが「飛行石」かもしれない
20060415174347.jpg
アナコンダが出てきそうで近寄りがたい
もうデッキブラシでは落とせない頑固な苔、そして高いのでトップロープでないと苔落としができない。このスラブは「アドスラ」を上回る面白さがあることを祈る。
スポンサーサイト
17:59:37 | 開拓 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

奥香肌峡| HOME | 笠置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。