スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
四国
 2008.04.27 Sun
written by ナースマン
朝八時起床、昨晩の残りの鍋を再加熱して朝食にした。
九時頃発で鳴滝へと向かう。
IMG_0463.jpg


ちょっと渋滞にのまれたが何とか到着して岩場へのアプローチを探すがよくわからない。
とんでもないケモノミチをヤブコギしながら下って行く。
足滑らせたら死ぬっちゅうくらいの崖をトラバースしたりしてヨレヨレで到着。
あとで判明したのだが道が全然違うらしい。
便所横の階段下っていけばもすこしマシな道でした。
そんな情報どこにもなかったね。

何とも美しい鳴滝の岩場!来た甲斐あったねこりゃ。
飯食って準備して正午くらいから登りだす。
なんたって我々ここを15時には発たなくてはならない。
正味3時間の格闘。

まずは写真でみた「蚊」をしにいく。
IMG_0466.jpg
高さがいい感じでした。

続いて「しまじろう」はルーフから出てくる時のワンムーブが核心の課題でしょうか。
後半はガバで快適。のはずがラインを大きく右回りにしたためしんどいマントルを返すハメになった。
完全パンプですよ。

ほんで仕上げに「バットマン」をしにいく。
ムーブは大体わかっていたが、ホールドの見落としやらなんやらで無駄撃ち連発。
ちょうどそこに熊氏がトライしにこられて「岩東宮」のモチに火がついた。

結局、最後のマントル部分の返し方がわからず力尽きる。
ホールドないやんか~も~!

最後に「カチヒロシ」をやりにいくが全員離陸できず。

ぜひリベンジツアーしたいもんだね。




スポンサーサイト
18:32:07 | 鳴滝 | comments(4)
comment

おつかれさまでした。
宅ふぁいる便使ってみました。
無事到着しているかどうか
by: 1 | 2008.04.29 08:12 | URL | edit

おつかれさまでした。
私も送ってみました。
無事到着しているかどうか
by: book rock | 2008.04.29 21:12 | URL | edit

りょうちゃんの割った石がぽんぽこさんのブログにも載ってました。http://ponpoko129.exblog.jp/i46/
by: book rock | 2008.04.29 22:25 | URL | edit

city氏>届いてねーすよー。

Rock氏>届きました。確かにそっくりな石ですね、誰も持って帰らない化石てさびしいっすね。
by: みや | 2008.04.30 06:55 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

暑いです| HOME | 徳島
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。