スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
奥香肌
 2007.07.08 Sun
written by ナースマン
やーさん、岩本氏、市瀬氏、上TG氏で奥香肌に行って来た。
天気は最初良かったが徐々に暗くあやしい様子に、時折雨がパラついたりして状態はもう一つだった。

水位計のついた岩に課題を作って遊んだ。
出だしは快適なホールドをつないで後半は右手アンダーを使って足を刻んで少し遠目のリップを取りにいく3級くらいのやつ。とりあえず「錦糸堂」としといた。
20070709002254.jpg

20070709002302.jpg

んでその左横にカチをつないで左手スローパーを止めてさらに送ってガバを取る2級くらいのやつ。とりあえず「どら焼き」としといた。
ちなみに「錦糸堂」から「どら焼き」にリンクするのを上TG氏がやってのけてとりあえず「ジャンボどら焼き」とした。これでも1級にはならないくらいでしょうか。
20070709002629.jpg

そしてビールやらおやつやらをたらふく頂いて「インブ」へと出かけた。何か黒ずんでる。全体的に色素沈着気味。この冬相当遊ばれたのだろうか。
するとビチャーっと雨が降ってしばらく待機。雨が止むと「インブ」も白くなった。すごいね石灰岩て。

皆が「インブ」に打ち込む裏で宿題の「インブ裏1級」をやることにした。中間のカチを越えてリップを取りにいったが非常に悪い。リップ両手添えはハラハラした。足はでかい棚に乗せてるけどツルンツルンで吐き出されそうになる。んでようやく登れました。登れてかなり嬉しい課題だった。

岩本氏ともう一本の既存課題「ピンチ&カチ」をやりにいった。
某HPでみた写真は、この体制からどう登りきるのかと結構気になってただけに、やってみて納得。キツイ。
しけって苔でヌルヌルでチョークパタパタはたきながら何回もやってるうちにムーブがみえてきた。ようやく完登。

インブよりもう少し下流側にやーさんらが土木して復活した既存課題をやった。でかい石灰岩で悪いリップを止めて足決めてガバへドカーン!みたいな課題。ジムチックで面白かった。

暗くなってきたが岩本氏が「ピンチ&カチ」をやりたいと。
火をたいてナイトボルダーを演出。打ち込み王の名のごとく最後にばっちり完登。
20070709002242.jpg

20070709002217.jpg

20070709002227.jpg

20070709002233.jpg




帰りは王将で皿うどんと餃子。
なぜいつも王将だと?皿うどんが美味しいからよ。

課題名はすでにわかってるものはそう呼んで、おそらく初登だと思われるものは勝手に名前つけてます。課題名がすでにあるとお気づきの方はお手数ですがメールください。削除及び修正します。
スポンサーサイト
23:43:11 | 奥香肌峡 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

リードクライミング| HOME | タイトルなし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。