スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
奥香肌付近のボルダー
 2007.03.18 Sun
written by ナースマン
しんくん、よっちゃんの見つけたボルダーをしに岩本氏と四輪車に乗って出かける。すごい寒くて困った。
川ボルだからツルツルのスローパーを期待していたが、予想を裏切る「カチ」そして「カチ」。
噂のプロジェクトはどっかぶりのかっこいいライン。
どれもホールドになりそうでならないもどかしい岩でフットスタンスを確定するのに手間取る。ジムで足自由の黒テープ課題やってる感じで。
打ち込みのあげく、ガバだせば終わりの所まで頑張ったのに完全パンプで肘が曲がらない。なんたる悲劇!
よっちゃん、しんくんが完登。
「あめご」と名づけたようだ。

岩本氏は別のトラバース課題に執着している。
でだしが狭く、オリジナルムーブの開発に必死。

昼から太陽が照ってくると始まったいつもの手汁病。
触るホールドびっちょびちょ。
あきらめてビール飲みました。

しんくんがトラバース課題を設定してやり始める。
やってみるが明らか無理臭いと思ってその場を離れるが、少したって戻ってみるとムーブが出来てきてる。考えれば何とかなるもんなんだなー、と思い知らされる。

帰りは岩本氏と岩を探しながら帰った。探す必要なんてまったくなくてどこみても岩だらけ。川にも山にもゴーロゴロ。
ここはとんでもない地域です。





スポンサーサイト
22:59:55 | 開拓 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

岩の地域へ| HOME | axe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。