スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ナイトで矢田の大石
 2007.02.01 Thu
written by ナースマン
四時すぎに学校終わって半に矢田の大石に向かう。
駐車場で東氏と合流、大石にて本田氏と合流。

まだ日も沈んでいなかったので快適にアップする。
右端の4級を登る。
IMG_2000.jpg
本田氏がついにRP。

つづいて少し左の3級はカチが楽しい課題。
そしてそのまた左のスラブを東氏があっさりトップアウト。
続いて俺も完登。かなり高くて怖いが2/3級くらい。

そしてお目当ての左面中央のプロジェクト。
右手スタートホールドが即効剥離でパー。
IMG_2002.jpg
嘆く東氏

もうだめかと焦るが、少し下にものすごい悪いアンダー発見。
何とか離陸可能となりトライ続行。

IMG_2015.jpg

IMG_2021.jpg

IMG_2022.jpg

IMG_2024.jpg

IMG_2018.jpg


ガビガビの一手目も結構丸くなってきて指に優しくなってきた。
徐々にムーブも固まって手数が増していく。
IMG_2010.jpg
ちょっとコーヒー

本田氏が帰宅して、怖い暗闇を一人で歩いて芝本氏が9時頃から参加。
IMG_2028.jpg

IMG_2032.jpg

芝本氏がとんでもなく遠いクロスを決めて核心を通過した。
トップアウトを目論むが良いスタンスが見当たらず断念。
この上のマントルを返して2メートルほど登ればおしまいだが、どんなムーブになるかは不明。

10時半に下山。
また行くぞと心に誓う三人でした。


スポンサーサイト
23:41:30 | 矢田の大石 | comments(2)
comment

ここの岩場はホント良いとこ。
奈良100夜景に登場してもおかしくは無いはずだ。
また来週あたり“蹄鉄”エンジョイしに行きましょ
by: ひが4 | 2007.02.02 19:13 | URL | edit

岩場と言っても一個しかないわよ。
「一個でも岩場」
なぎら健壱は「いっぽんでもにんじん」と言っている。
by: みや | 2007.02.02 22:19 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

タイトルなし| HOME | 笠置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。