スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
奈良県極南部ボルダー
 2006.10.23 Mon
written by ナースマン
やーさん、岩本氏、東氏、上TG氏で奈良の南部のシークレットエリアへ行く。前回できなかったスラブをリベンジしてやっと登れた。
IMG_1578.jpg

そこから少し下流に降りて新課題を探しまわる。
東氏が前回の2段の香りのするどっかぶりを触りたいというので、やってみるがさっぱり忘れてる。とりあえず置いといて、他をあたる。
あれやこれやとつまみ食いしながら下流まで下って昼飯を食う。
食後一発目「ボビーマントル」を岩本氏設定東氏初登。とてもよく滑るマントルだった。
次にハイボルダーで最後にプチランジなのに「ボビーの大ランジ」
出だしのマントルを返して、不安定な足場からちょい飛びでリップへ。恐ろしいが面白い。東氏設定。
IMG_1603.jpg



他にも「ボビーバウアー」「ボビーフェイス」と出てくるが不可能だったり、「ボビー」を語るには物足りない作品だった。
ちなみになぜ「ボビー・ブラウン」にこだわったのかはあまり定かではない。
B000002PHV.01._SCMZZZZZZZ_.jpg


続いてハイボールなカンテ課題「ボビー・ブラウン2Q」と「アマゴの魂」である。下の水溜りを埋めて完成。ボビーは東氏初登、アマタマは東氏設定。
アマゴの魂はかぶり中央からカンテ側にトラバースして、カンテを使わず、途中ボビーに合流。バランシーでランジありの面白い課題。
最後に例の宿題、2段の香りであるが、一定の条件を満たせばOKということで再開。ガバを取ったあとにリップ使用OKということでリップちょい下の微妙なカンテから飛び出すことに。余計ガバが遠くなったが足の入れ替えが減ったのでちょっと楽に。薄暗い中雨がチラホラしてきたので怒涛のトライ。ようやくつながった。グレードはわからない。1級は越えました。たぶん。「ツチノコ族」完成。当初の設定を厳格に守るならばもっと難しいんだろうなー。







帰りにおいしいごはんを食べて合掌。
スポンサーサイト
17:15:49 | 開拓 | comments(4)
comment

ボビーの大ランジやってみたい!
One summer冒頭みたいだな~。
by: いーづか | 2006.10.23 23:16 | URL | edit

リップが意外と悪いんですよー。肝が冷え冷えー。
ひやし氏の「選岩力」が光る逸品でした。
by: みや | 2006.10.24 17:25 | URL | edit

やっぱ 写真のボビーカッコイイですね
ズボンはツータックで決まり! 
by: ひやし | 2006.10.25 00:31 | URL | edit

いい線ついてるねー!当時はスリータックくらいあったんじゃなかろうか。
by: みや | 2006.10.25 17:04 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

笠置| HOME | タイトルなし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。