スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
高所への好奇心
 2010.02.27 Sat
written by ナースマン
前夜の酒の香りが寝室いっぱいに拡がり寝起きとともに不愉快だ。
起き上がるとフラフラする。

これはあれだ、二日酔い。

雨も降るやら降らんやらよくわからん感じだったので交野山へ行くことに。
いつも見上げてびびって先送りにしてきたクラックのハイボルダー。
25年くらい前に登られた「観音クラック」というらしい。

その高さは14mですと。
垂直ではなく、スラブ状。
中間部より上はツタがビッシリ這っておる。これをスメアしながらか・・・ガバっぽいしいけるかなぁ。

ハイキング中のおじさんに撮影を依頼。おじさん這いつくばってカメラを下に向けてくださった。

途中下を見て、広がる大パノラマ!ウッヒャホー!
冒険的、実に冒険的。

[広告] VPS

スポンサーサイト
17:07:56 | 交野山(こうのやま) | comments(6)
枚方の津田の夫婦岩のクラック
 2010.02.20 Sat
written by ナースマン


先週のクラックを登るため枚方の津田サイエンスヒルズへ。
森下仁丹の前の道に駐車して夫婦岩へ。
IMG_0509.jpg


クラックを実際触ってみるとスパッと切れておりエッジがビンビンにたっておる。
出だしはかぶってないようにもみえるけど、かぶってます。

中間部でフィストをきめようとしたがきまらない。
なんせやったことないもんで・・・

クラックにトゥをねじ込むとガッチリ効くのだが、なんせ解除しにくい。
落ちたら足首折れるんじゃないですか?

結局ジャミングなしで解決。
そうね、「仁丹クラック」にしましょう。

下地が斜め向いてるしガタガタしてるので危険です。

 続きを読む

20:42:37 | 枚方の岩 | comments(3)
笠置
 2010.02.14 Sun
written by ナースマン
まずは昨晩、ヤフーの航空写真で見つけた岩のようなものを確認しに枚方の方へ。

やっぱ岩だった。
IMG_0500.jpg
高さは5mくらい。
少しかぶり気味でフィンガーから始まり、抜けはレイバックでしょうか。
ランディングが少々悪いのでスポッター欲しいっす。

ブッシュが邪魔で取り付けないので妄想で登りました。
次回はちゃんと登りまっす。

その後笠置へ。
IMG_0501.jpg
クリクリ
IMG_0502.jpg
ハミキンの倉っさん

そうそう、ビッグスクーターのVベルトの交換は2万キロと言われていますが5万キロでも切れません。
ローラーもちびりません。ただし、クラッチは8万キロともなると限界にちびってました。

18:21:44 | 笠置 | comments(0)
笠置
 2010.02.07 Sun
written by ナースマン
良く晴れた今日は笠置へ。
道場メンバーが集結。

まずは「鮎」の件。
一手目の結晶がボロリと欠ける。
こりゃ一層厳しく・・・。

上流へイチリョウさんの「親指君」を見学しに。
実に惜しい。あー惜しい。

「クリオネ」はできないもんだと思い込んでいたが、やってみると結構いける~。
手汁が吹き出す季節が来る前にやってしまいたいもんです。

[広告] VPS
22:00:20 | 笠置 | comments(2)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。