スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
コテンパン
 2008.10.18 Sat
written by ナースマン
金曜の晩から名古屋の沼田氏とフクベへ行ってきた。
IMG_0568.jpg

「ハッパマシンガン」という課題に行ってみるとタジォ氏とカブトム氏がおられたのです。
最近よく見かけるなぁ。

早速触ってみるが手汁が止まらない。
どうにもこうにもべったべた。

その後直上課題が登れて吹っ切れたのか急に指が乾きだす。
メンタルが弱ると手汁が吹き出す仕組らしい。

しばらく打ち込むができないので移動。
和歌山の二人はその後完登したみたい。
うらやまし~。

沼田氏は強いので連れて行かれる先は三段課題ばかり。
できんなぁ、できんなぁと一日が過ぎていった。
IMG_0589.jpg
スズメバチ

夜のすき焼き風焼肉は最高だ!登るよりもむしろこれが楽しみで来たようなもんだ。
週末の不摂生は開放感がある。

二日目は再び「ハッパマシンガン」へ。

言い訳はいたしません。できん!

昼からは沼田氏の「ハッシシ」をぼんやり見学。
彼はどうってことなく完登。

修行して出直そうか・・・。合掌。




スポンサーサイト
22:01:21 | フクベ | comments(3)
笠置で笠置2
 2008.10.13 Mon
written by ナースマン
猛烈な喉の渇きで目覚める。
テント内が鬼臭い。
焼肉臭が漂う粘っこい朝。

よっちゃん合流。
ほんでタジー合流。

SATOMIX氏らも交えてスグルしたりうなぎしたりクリオネしたり。
もう二日目は指皮がない。なんにもできずに終了。
IMG_0567.jpg

IMG_0564.jpg
スグルを登るタジー

帰りはタジーにいただいたCD「KING TIMER」を聴きながら。
いかれてる!完全にいかれてる!
20:37:43 | 笠置 | comments(2)
笠置で笠置
 2008.10.12 Sun
written by ナースマン
単独笠置へ行ってきた。
将棋のコマみたいな形の岩でアップしているとふらっと藤もっちゃんがやってきた。

そんで二人で中流にある「建部ライン」へ。

100岩をみてみるとこの課題だけグレードがついていない。
すぱっと切れた美しい垂壁アレート。クラシックで素敵。
やるしかないと前日に決めておったのじゃ。

IMG_0556.jpg
(翌日のよっちゃん)

下地が悪いので落ちるときはやたらと緊張する。登ってても落ちることが頭に浮かんで手が出せない。
でも完璧なスポットだったので無事のぼれました。
笠置グレードで1級じゃないかと・・・。もっと寒ければどうだろか。わかりまへん。

ほんで巴岩にある「コーリングユー」へ。
ずっか氏が強引にデッド決めた課題が気になって気になって。

IMG_0553.jpg


二人でスタティックにいけないかやってみるができそうでできない。
飛んでやりましたよ。スローパーをぱーん!と叩いてずり上がってみた。

それにしてもたくさんの人が来ていて盛り上がってた。
チームTの方々とスグルをしてとても楽しかった。
この冬にぜひ登ってみたい。

藤もっちゃんが笠置で車中泊するというので俺もいったん帰ってテントかついで出直した。
焼肉しようと牛肉600gとナス三本、ワインとビール買って。
せやけどキャンプ場行ってみるとふじもっちゃんの姿が見えない。
電話しても出ない。

帰ったのか?どうしよう肉・・・。

全部食ったった。ワインもビールもナスも。
ダイエットなんかクソ食らえ!
IMG_0554.jpg
でも後で後悔。

和歌山のタジーからメールが来る。
ものすごいハイテンションで絡みつくような文面。
要約すると「明日笠置でスグル祭りをしよう」という内容。

焼肉臭いまんま消灯。

追記:ふじもっちゃんは居た。暗闇に紛れて発見できなかった。電話は気づかなかったらしい。




20:25:52 | 笠置 | comments(2)
ボルダリング
 2008.10.05 Sun
written by ナースマン
今日はボルダリング。

和歌山には負けられん。そして兵庫も巻き込んでほとばしる閃光。
オブザベーション開始の合図とともに群がるクライマー。

見えん!見えんぞー!

紙に書くのはやめてその場で考えた。結構わかるもんですな。
上TG氏と2課題を5分で登る。1課題目は1級か2級くらい。
両足セットせずにスタートして審判に止められる。
そしてゴール手前で落ちる。
悔しいもんで何回か打つが高度が下がってきた。
やばい、ヨレてる。
時間もないもんで2課題目を触るがかぶっててつらい。しょっぱなのデッドをとめる握力なし。
上TG氏もヨレてる。2課題目は初段くらいだろうか?わかりまへん。

5分の休憩後、3、4課題へ。
3はいけんじゃないかって思わせぶりな課題だったが後半に疲れた体幹がメキっと音をたてたので次のホールドはペチーンと叩いて着地。1級/2級くらいだろうか?わかりまへん。
GTR氏を無理に誘って4課題目へ。ガバあるけどもう無理やな。あきらかに無理や。
後半部分なんてスローパーピンチの直登と思われる。
ボーナスポイントすら到達できず。もしや初段/2段か?わかりまへん。

それにしても遠いホールドが連発する課題が多く、リーチない人にはどうしようもない課題があったように思う。

結果は個人成績65位。ダメだこりゃ。
ユースケ氏はニヤニヤご満悦。タジー氏は開き直ってる。ナ●イ氏は酸っぱい顔して、松●氏は半べそ。GTR氏は平静。
きっと一位なった人も満足なんてしてないんでしょうな。

クライミングとは・・・「出会いの場である」と自己紹介してるひとがいたがその通りだと思う。
また知り合いが増えた。嬉しい。

IMG_0528.jpg
また挑戦させてくださいませ!
13:31:40 | 日記 | comments(6)
すいませんが
 2008.10.04 Sat
written by ナースマン
今日は大分にある国民体育大会に行ってきた。
サラフージン監督と上TGTR氏と。
IMG_0512.jpg

着いた時間が早かったのでちょっと露天風呂をば。
IMG_0517.jpg
見学されるGTR氏

宿舎で夜は米を大盛り三杯食ってしまった。
和歌山のタジー氏は7杯食ったらしい、ユースケ氏は5杯食ったらしい。

夜は兵庫のナカ●氏、松●氏と露天長風呂。
地域の情報交換は有意義である!

初日はリードだった。オブザベーション開始となるがあまりに大人数のためごったがえして見えない、見えなーい!
ホールドを紙に書き込んで後で見直すもののさっぱり訳がわからんのだ。
はて、これはアンダーだったのか、カチなのか。
そして和歌山スクラッチャーズに存在しないガバホールドとジブスを書き込まれ、「強制ダブルダイノ」と指示までしてあるではないか。

もはや戦争じゃ。

競技は全く同じラインを上TGT氏と同時に登る。6m付近でムーブを間違えて両手パツンパツンで足が切れて落下するかと思ったが持ちこたえる。
ふと隣をみると上T氏はちょっと先に進んでいて微妙に焦ってしまう。チームメイツなのに・・・
かねてより噂になっていた中間部にあるデカいホールド。あれはガバなのか、スローパーなのか。
スッカラコーン!という音とともにGTR氏落下。やばい、ガバじゃねぇ。

そろーっと手を出すと両端がかかるスローパー。GTr氏は中心を押さえて落ちたらしい。
こっからさらにかぶった可動壁。
ガバでレストを試みるが6m付近(タジーフェイス)での十字懸垂で激しく消耗しており回復不可。

それではいっちょクリップしようとロープをたぐるがカラビナにクリップできん。指がバカです。
そして「タグリオチ」

結果は下から数えてウン番目。
和歌山もウン番目。

和歌山スクラッチャーズにいじくり倒され、無念の一日であった。

夜は露天風呂で和歌山と長風呂。
フ●チンで丘を転がる芸などを見せていただき疲れが癒されました。

00:14:43 | 日記 | comments(0)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。