スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
嬉しい日
 2007.10.28 Sun
written by ナースマン
雲ひとつない天気で岩場にはずっと直射日光は降り注がなかったけど、湿ることなくフリクションは最高だった。

「岩市東上TG」氏らと共に遊ぶ。
市氏の宿題「ハナモゲラ」を見学。デッドも止まり、完登。
その後、東氏の要望に応えて撮影用に再登。完璧でした。

はて、問題の「岩魚」の件であるが、様子見の一撃目で核心が止まり上部グダグダで完登。
やはりヒール&トゥが解決策だったようです。

東氏が到着してからムービー撮ってなかったので再登を狙う。
自分でもびっくり。また登れた。とにかく長かったなあ、夏の間中、日曜は御手洗におった。
報われたなあ、嬉しいなあ。

京大の松氏も薄暗くなったころ気合の完登。
やっぱ強い人はムーブがきれい。

岩氏は「ハリガネムシ」をやりだして二手目でポロポロ落ちていたが、急に進歩してランジまで持ち込む。しかもお釣りがくる位遠くまで。

今日の晩飯は岩邸で奥様の「お鍋」をご馳走になった。鳥ダシでさっぱりと。
タイの怪しく辛いソースをかけても旨い。生ゴミの香りのするソースも絶品。
ラーメン放り込んでベッピン!

夫妻の愛しているオカメインコ「ピーちゃん」は床を歩きながら「ピーチャンピーチャン」と喋る。
よくわからない歌も歌う。超カワイイ。チョカワ~。

IMG_3106.jpg





スポンサーサイト
23:50:48 | 御手洗 | comments(6)
集団御手洗
 2007.10.21 Sun
written by ナースマン
奈良組6名、名古屋組3名、三重組5名の御手洗天国へ。
今日はとても寒い日でベストコンディション。
中でも圧倒的だったのはペス氏。
「ウエトロモ初段」2撃、「ハリガネムシ二段」フラッシュ、「ゴアトリ3段」数撃。

「ええ~本当かい?」とマスオさんが言いました。

さて、問題の「岩魚」の件だがペス氏もはまる。
今日は常にフリクションタイムでテンション上がるが高度上がらず。

ペス氏の言う左足ヒール&トゥがとても具合いい。
ペス氏も俺も東氏も核心を止めれたけどスタートからはつながらず。

「こりゃイケル」といつも思っちゃうし、でも結局つながらない。
そそるなあ、この課題。キャバクラですな。

ちなみに先週の川上村の課題は「盆栽 V6」となったようです。
もちろんトポはありません。
22:19:53 | 御手洗 | comments(3)
川上村へ
 2007.10.14 Sun
written by ナースマン
今日は御手洗にいくことになっていたが、東氏がとっておきの場所を案内するとのことで行ってみた。
川上村の川に点々と転がるボルダー群、テンション上がってまいります。
「広市岩東」氏でヤブこぎしながらアプローチ。

市氏、広氏は苔むしりに夢中になってほとんど登ってなかった。
最初は中心を直上するラインを頑張ったがかなりムズイ。
IMG_3050.jpg
直上を狙う岩氏

しょうがないので左上するラインに変更した。
これは使えるとか、この足順がいいとか言いながらちょっとずつムーブを組み立てた。
この過程が何とも言えず楽しい。
結構かぶってて腕がパンパンになってこれはやばいかと思ったが、何とかつながってラッキー。東氏は筋肉売り切れて完登ならず。

苔むしり組も掃除された岩で課題を設定するが泥がひどくて課題にならず。

一通り楽しんで御手洗に移動しようということになったが四時くらいになってた。
行くしかないでしょう、着いたころには五時過ぎ。ちょっと薄暗い。
「岩魚」をやってみる。一発目で核心がちょびっと保持できて「あわや」というところだったがその後何事もなく撃沈。

「市広」氏は「ハナモゲラ」に闘志を燃やし、核心デッドを交互に連発するが止まらず。

IMG_3081.jpg







帰ってからプロテインを飲んだ。バニラ味まっずい。これで明日は筋肉痛はないでしょう。
23:49:22 | 川上村 | comments(3)
ひさびさの
 2007.10.07 Sun
written by ナースマン
前夜に鍋パして深酒及び寝不足でしんどい。
笠置が解禁したのかどうか行ってみることにした。
市氏、com氏と現地集合する。
市氏も深酒でやられてるらしく液キャベを内服していた。

市氏、com氏共に初笠置ということなので洗礼をうけてもらうべく「のっぺりカンテ」をすすめた。おみごと完登。



俺は「鮎」をやってみたくて仕方なかったのでとりつくがランジがとまりそうにない。
樋氏、岡氏にケツを押してもらって触って納得、ツブが二個。とまるわけないじゃない。
やめ!

上流エリアに移って大スラブをcom氏に奨める。見事一撃。
市氏は「やりません」とのこと。スラブはトラウマらしい、フラッシュバックするらしい。
カテゴリー「矢田の大石」参照あれ

com氏を「リボーン」に装填して、発露してくるのを眺めた。じわじわとおっさんの顔がせりあがってくる、「ふー、はああ」と出てきて「リボーンですね」と。そうですね。

市氏に「トランキライザー」を奨める。
ヒールがかけにくいようで敗退。笠置の洗礼を受けたようです。

「へっつき虫」「親指君」とやってみるができない。すごくヌメる気がした。微妙に雨が降ってきたけど何とか持ちこたえた。

来週くらいには完全にいけるな、笠置シーズンがやってくるわいな。
指皮が軟弱になってる。ツルツル川石ばっかり触ってたからかしら。
22:44:33 | 笠置 | comments(2)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。