スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
今年〆の笠置
 2006.12.29 Fri
written by ナースマン
岩本氏、やーさん、上T氏で笠置へ。
寒い寒い、吹雪です。
岩本氏の「うなぎ」完登への意欲は並々ならぬものがありました。
出だしの一手は100%取れるのだが後半が実に惜しい。
足首血まみれで「漢(おとこ)」である。
伏兵上T氏がひょっこり出てきてひょっこり完登。

今日は女性が「親指君」完登しているのを初めてみた。
マーシーさんのお連れさん、吹雪でリップがビチョヌレで落ちてこられた時は残念さが本当によく伝わったのだがそのあと気持ちよく完登していた。強い人・・・羨ましい。

リップ以外はカリカリだったので俺も登り切ることができた。
う・れ・し・い。

問題の「すぐる」だがやっぱりヒール入れるムーブはできなかった。
なんつうか、ケツが重い。というよりむしろケツが重い。そしてケツが重い。







スポンサーサイト
23:56:47 | 笠置 | comments(0)
ちょっとだけ笠置
 2006.12.23 Sat
written by ナースマン
東氏が「スグル三段」にかぶりつきたいと言うのでかぶりつきに出かける。川沿いの道に下りる坂にデカいトレーラーが道幅みっちりと納まっているので「すごいですね!ピッチリじゃないですか!」て声をかけると、「出られへんねん、レッカー待ってるねん」とコワモテおっちゃんの返事。入ってきた道なのに出られないというのも面白い話。
しかもレッカー呼んでどうやって出たのだろう。

朝一は湿っててどうも具合が悪かった。じょじょに風が吹いてきていい具合に乾いてきたころ東氏がバラバラに分解して「スグル」のムーブを完成させた。すごいなー。

俺も出だしの一発を止めることができて大満足。ヒールをかけにいくムーブはさっぱりできない。この理不尽さを感じてるあたりがまだまだ修行が足りないということなんでしょう。

下流エリアに戻ってしんくんの友達というサワ夫妻に声を掛けてもらえた。ブログを観てくれてるらしい。嬉しいですね、出会いの幅が広がります。

夕方から仕事しに行く。某ファーストフード店、クリスマス前で異常に忙しい。15時間くらい働いてる大学生達はテンションあがりまくりで「イルアッシャイマッセー!」「アリアーシター!」「来いやこらー!」と厨房から声を出す。活気はあるが品がない。
でもつられてテンション上がって「ティキン入りまー!!」

23:36:42 | 笠置 | comments(2)
 2006.12.21 Thu
written by ナースマン
http://www.youtube.com/watch?v=h4DJvphcoVo
01:20:41 | 暇つぶし動画 | comments(0)
笠置
 2006.12.11 Mon
written by ナースマン
昼ごろ東氏に起こされて遅刻気味に到着。料金所のおばちゃんは12月だというのにまだいてる・・・。
岩本氏、東氏、遅れて上TG氏&カエデで遊ぶ。
水はけの良さに定評のある笠置も今日はさっぱりシメシメ。
苔が生き生きとして滑りまくり。

中流エリアで東氏が課題発見。
小さめで宙に浮いたような岩で隣の岩が結構邪魔。
その名も「The Shark」でだしの一発デッドがキモイ。
隣の岩に肘を固定するムーブも考えられるが、そうですね・・・アップに最適かもしれない。とかいいながら三人でかなり苦労して登った。

宿題にしていた象岩付近の5段くらいの課題は染み出しがひどくできそうになかった。しかも大切なフットホールドが欠けていた。挑戦者は他にもいるらしい。

カンテ課題を見つけてセッションするが苔で滑ってちっともダメ。
右手の甲を隣の岩にぶつけて静脈が膨れあがったのにはびっくりした。
この課題は宿題です。
IMG_1835.jpg


上流で「スグル」をすることに。東氏が一手目を止めた。スゴー。
俺ももうすこしで止まりそうなんだがジャストフィットしないから爪がボロボロに。そういえば上TG氏が登ってる姿をあまりみかけなかったような・・・。
当分楽しめる岩場だと思います
01:08:32 | 笠置 | comments(0)
また笠置
 2006.12.03 Sun
written by ナースマン
のんびり昼の二時から笠置へ。ここんとこ笠置ばっかり。
行きに和束の川沿いを見に行く。これぞ!って岩があったんだがちょっと下地が悪かったのあきらめる。

東氏、やーさんと課題を探してまわる。カヤックの裏側にクラック発見。アンダーで差しこみながら右上に登るラインだが後半落ちると川ポチャなので諦めて、左側のラインに挑戦。出だしはいいのだが後半にホールド全くナシで諦める。

象岩付近にすんごいの発見。日陰なんだがとても魅力的な課題。
東氏がやたら興味を示していたのでとりあえず触る。きついスタートだったので妥協していけそうなとこから取り付く。デッドでとれそうなカチがあったが残念ながらとれなかった。
概算するとスタートから中間までで3/4段、中間から後半付近で1級、後半2級?でトータル5段くらいだと東氏が言ってたような言ってないような。
面白いのでまた触りたい。

次に嶋岡フェイスより川側のフェイスで挑戦。カチの連発で無理やり進むがついに保持しきれないカチが登場してきて一同萎える。

バグダットカフェよりうんと上流に足を運んでみつけたスプーンカット課題。つるつるのフットホールドからランジ一発。
なぜかうまいこと足が決まって一抜けさせていただきました。

その付近のカンテ課題なんかもする。みっともないシットスタートでアンダーをとってカンテを使って登る3Q位の課題。やーさんが月明かりの中で完登。東氏と俺でカンテ無しバージョンを打ち込むが登れず。

真っ暗な中、月明かりとやーさんのヘッドランプを頼りにゴソゴソ帰る。




ちなみにムービーの東氏トライ中(足を入れ替えるムーブ後)に小さな声で「ガンバ」て聞こえるのだがやーさんではないぞこの声。
誰なんだ。



22:07:32 | 笠置 | comments(2)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。