スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
千光寺
 2012.05.19 Sat
written by ナースマン
奈良県斑鳩町の千光寺行ってきました。

前回、「鼓岩」を上部から眺めて終わっていたので下から見上げたいと。

IMG_1790.jpg
坊様が階段を登っております。

お堂の中に入って扉を締め切り、ブツブツと念仏を唱える声がします。
「ハークショ!ハークショ!ハークショ!」とクシャミ3連発されてました。
お堂はホコリっぽいのでしょうか。

IMG_1786.jpg
行者道を歩いて鼓岩の下に到着しました。
ボルト連打の超巨大岩。
ちょっと登れそうにないなぁ。

その後車で北上して交野市へ。
山のおじちゃんに手作りの笛をもらってピーピー鳴らして遊びました。

再び山の中をずーっと歩いた。
良い岩は発見できず。

あるはずだと信じてまた行こうと思ってます。
スポンサーサイト
20:38:48 | 開拓 | comments(0)
八丁岩伝説
 2009.12.26 Sat
written by ナースマン
生駒に巨石ありとの情報を得て、レッツラゴー。
交野市と生駒市の境目くらいにあって私市カントリークラブの開発によって山は切り開かれ、岩がよく見える。

IMG_0283.jpg
タマゴ型の岩

IMG_0284.jpg
いいかぶりっぷりなのにランディングわるし

IMG_0286.jpg
素敵なハイボルだが風化がひどい

IMG_0287.jpg
靴の中敷に乗った動物のウンコ。わざわざ狙ってウンコしたといえます。

そしてお目当ての八丁岩。高さは10mくらい。完璧な垂壁。
IMG_0291.jpg
残念なことに岩がもろい。ちーん。

さて、また探そうか。
22:08:12 | 開拓 | comments(0)
デジカメ
 2008.07.05 Sat
written by ナースマン
ゆずる君のとこへデジカメを買いに行ってきた。
たっぷりサービスしていただいてご満悦です。

帰りに千光寺へ寄り道してコーヒー飲みながら決断。
「ちゃんと見てやる」

スリッパとジーパン、手にはデジカメ。
これで行者道を歩いてみせます。
IMG_0716.jpg

鐘掛岩は前回眺めてリード壁だとわかったので、今回は平等石からはじめました。
IMG_0707.jpg
でかい。錆びたボルトが狭い間隔で4ピンほど。薄かぶりからスラブへといった感じでございます。
次、大黒石。
へんてこに積み重なった岩。以上

お次は蛙石。
IMG_0708.jpg
そうだね、蛙に見えないこともない。素晴らしい座り心地。

次、道に埋もれかけた「蛇腹岩」の標示。
IMG_0709.jpg

IMG_0710.jpg
蛇の腹に見える!

次、つづみ石。8メートルはあろうか、落ちたら死ぬる。
IMG_0711.jpg
ハイボル好きならやれるハズ。

IMG_0712.jpg
メスを見て~
IMG_0715.jpg
キノコ見て~
IMG_0714.jpg
西の覗きへ向かってみるが道が草木でボウボウだったのでやめた。
裏行場への道も草木ボウボウで意気消沈。

小走りで寺のふもとへ戻ってきてまたコーヒーを飲んだ。

ということで千光寺は鳴川渓を中心に歩けば何か出てくるかもしれない。
18:18:58 | 開拓 | comments(0)
新年
 2008.01.01 Tue
written by ナースマン
年も明けました。

2時間ほど使って近所へ岩探ししてみた。
雑木林をかきわけて以前から気になっていたスラブを覗き込む。
厚い苔に覆われていて、いつも通りやる気をなくす。
他にないもんかと探し回るとあったあった。

ちっこい目だけどトラバースに良さそうなヤツ。
IMG_3334.jpg
カチが悪い方向に並んでいてクロスとかあったりしてテクニカルな感じ。6手で3級くらい。

もう満足しちゃってすぐ帰宅。

夜は初詣しておみくじ引いたら去年と同じく「凶」

こんちくしょうめ。
23:56:13 | 開拓 | comments(4)
生駒山
 2007.05.12 Sat
written by ナースマン
阪奈道路からバイクを停めて、善根寺町に位置する生駒縦走道に入った。ここには絶対岩がゴロゴロしてるはずだと思って。

道から見える範囲しか探してないけど、結構でかいのがある。土に埋まりこんでしまってたり、切り取られてすごい形してたりと様々。

IMG_2504.jpg
龍の口霊泉(飲めません)

一時間ほど歩くと崖下50メートルぐらいのところに人影を発見。
竹やら木やらにつかまりながら降りてみる。
IMG_2502.jpg


そこは少し日の当たるところでいくつかの巨石が転がっている。
話をしてみると、ここらの岩は大阪城築城のために切り出されたらしくよく見るとどれも切り出された痕がある。彼らはそれを測量していた。

日が当たって地面がよくみえて気づいた。

IMG_2500.jpg
ゴルフボールの山
地面を埋め尽くさんばかりに転がっている。
隣に「スポーツヒルズ大阪」の打ちっぱなしがある。そこから飛んできていたようだ。今はネットがされてここまでは飛んでこなくなったらしいが、ここに残されたおびただしいボールはどうするつもりか。
縦走道からは見えることはないがとにかく大量に落ちている。

測量していた人たちはここら一帯を歩き尽くしていて、その他の巨石はここらしかないという。

IMG_2501.jpg

IMG_2499.jpg


それなりに楽しそうなラインが引けそうだがアプローチが悪すぎる。
見て登ったことにしておきました。

生駒縦走道開拓は失敗。今度は別の道を探してみます。
20:59:28 | 開拓 | comments(0)
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。