スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ナースマン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ナサ崎
 2006.06.04 Sun
written by ナースマン
ついにナサ崎リベンジの日がやってきた。笠置で消耗した指皮の再生がおっつかず非常にあせる。芝本氏、やーさん、しんくん、そして一緒に登るのは初めてのぽんさん達である。3年前から何度か見かけたことがあるが今日こうして登れたのは嬉しいことだ。
しんくん以外登っていないという「コアラ」をする。これは指皮に悪い。とても無理。ここの岩はジャリジャリしてて泣きそうに痛い。それから噂の「鮫肌」をしにいくが一手目が出ない。どうしてかわからないが出ない。ぽんさんは軽く出しているように見える。これどういうこと?どうしようもないので横の「潮吹き穴」をする。出だしがちょっとブーラブラでもどかしい課題だがあとはスムーズである。左にラインを見出して提案したところ、しんくん一抜けで課題完成。「ビビリカチデブー」2級くらいだろう。
シーラとカンテで盛り上がる中、しばし休憩する。なんせ今日は「ネモ」をしにきたんだから。おかげさまで一撃で抜けることができて感無量。さくっと登れる一級と、どうしようもない一級がありグレード感覚がまた狂ったような気がする。
スポンサーサイト
00:33:28 | ナサ崎 | comments(3)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。